アンドロイドスマホにケース・ジャケットを


アンドロイドスマホには専用のスマホジャケットがいくつもある。そこで、このジャケットにはどのような種類があるのか調べてみた。携帯と違って、薄型でシャープなスマホは、おしゃれな装飾をできるカバーの種類がとても豊富だ。デザイン性がとても高いが、もともとこのジャケットは本体を傷つけないように保護するカバーのひとつにしか過ぎなかった。だが、そのデザインは多様化し、アニメとのコラボをしたり、ブランドメーカーのものなども作られ、そのバリエーションはどんどん増え続けた。その種類には、ソフトケース、ハードケース、ハイブリット、皮、布などの材料を使った製品がある。また、変わったところではアルミなども存在する。ソフトはTPUとシリコンを素材にしたものがあり、ハードはポリカーボネートを採用している。ハイブリットはソフトの良さとハードの良さを混合したものだ。これらはプリント柄なども多く、定番の無色に加え、バリエーションが豊富なのが特徴で、高画質で鮮明なプリントを施されている。また、皮のものは手帳のような形をしたものが多い。衝撃にはクッションになるので、実用性なども高いものだ。また、布製のものはバッグのように手提げなどもついていて、持ち運びには便利である。このようなスマホケースは、ネットなどで簡単に探すことができる。色や柄など、豊富にあるので是非おすすめしたい。お気に入りをいくつも加えて、服と合わせてワードロープのように着替えるとお洒落であろう。